新着情報

HOME

平成30年度 北海道社会福祉総合基金助成事業について

北海道社会福祉協議会より、上記助成事業のご案内がありました
ので、お知らせします。

《趣旨》
  この基金は、北海道社会福祉総合基金を構成する北海道社会
福祉基金、前田社会福祉基金、丸井今井福祉基金、HBC社会福祉
基金により、その一層の振興に貢献することを目的として、先駆的・
実践的な児童福祉推進活動、障がい児者福祉推進活動、高齢者
福祉推進活動等への助成を行う。

《対象》
 助成対象は、原則として次のいずれにも該当すること。
1 道内の民間団体、組織(法人格の有無は問わない)であること。
2 助成を申請する事業に対して、公的な助成(補助金等)を得られ
  ないこと。
3 過去に同内容の事業で助成を受けていないこと。

《助成内容》
 以下の4事業に対し総額600万円以内(単年度助成・2か年度助成)
  ・1申請につき 銑については1年間30万円以内、い錬毅伊円以内
  ・2か年度助成の場合、 銑については2か年合計で60万円以内
   (1年間30万円以内×2か年)、い錬欧年合計で100万円以内
   (1年間50万円以内×2か年)の助成をする。
※2か年度の指定であっても、1年毎に予算作成をして、その都度決算
  が必要。
  ・助成事業
   〇童福祉推進活動助成
   ⊂磴い児者福祉推進活動助成
   9睥霄塋〇秧篆奮萋綾成
   っ楼菠〇秧篆奮萋綾成
※ 銑い僚成について、平成30年度は国が今後の福祉改革を貫く基
  本コンセプトとする「地域共生社会」の実現に資する事業に先駆的に
  取り組む場合は、優先的に助成する。
  (先駆的な取組み事例の発掘、創出に向け事業企画を募集する。)
 
《申請書類》
 様式1、2に必要事項を記入し、指定の添付書類(パンフレット、その他)
を付して平成30年4月16日(月)までに、下記あてに送付する
(当日消印有効)。

 なお、様式1については押印のうえ紙媒体で、様式2については、電子媒体
での提出が求められています。様式は、北海道社会福祉協議会のHPから
ダウンロードしてください。様式2は、CD‐R、USBでの提出となっています。

【申請書送付先】
 〒060−0002
   札幌市中央区北2条西7丁目1番地 かでる2.7 3階
   社会福祉法人 北海道社会福祉協議会
   総務部企画総務課(担当 鹿野)
   TEL:011-241-3976 FAX:011-251-3971
   http://www.dosyakyo.or.jp/


トピックス更新履歴一覧

spacer