HOME > 共同募金事業 > 新着情報

手宮小学校、松ヶ枝中学校のみなさん、ありがとうございました。

共同募金会小樽市支会では、「お年寄りもこどもも、心身にハンディをもつ人もそうではない人も、お互いに思いやる心」を考える機会としていただくため、毎年、市内小学校・中学校に赤い羽根共同募金運動への参加を呼びかけております。
各学校でさまざまな取り組みをされていますが、今回は「手宮小学校スクールメイツ」と「松ヶ枝中学校生徒会」のみなさんの活動を紹介させていただきます。

【手宮小学校】
〈期間〉 11月6日から30日まで
〈方法〉
>>>登校時間に募金箱をもって立ち、募金を呼びかける。
>>>マックスバリュー手宮店入り口付近で募金を呼びかける。

※手宮小学校は、募金活動を行うため希望者を募り?爛好?ールメイツ?瓩魴訐?。登校してくるお友達に一生懸命募金を呼びかけました。
また、学校内だけではなく、校区にある?爛泪奪?スバリュー手宮店?畫阿任諒膓盂萋阿魴茲瓠△?客様の多い土曜日(11/24)のお昼頃、お休みの日にわざわざ集合して街頭募金を実施。大きな声で募金を呼びかけると、多くの方が足を止めて募金をしてくださいました。なかには、子どもたちに「ご苦労様」などと声をかけてくださる方もありました。
手宮小学校のスクールメイツのみなさん、ご指導くださった校長先生、教頭先生、募金にご協力いただいた児童や先生方、マックスバリューで募金してくださった市民の皆様、また、場所を快く提供していただいたマックスバリュー手宮店のご好意に心からお礼を申しあげます。本当にありがとうございました。

http://www.otaru-shakyo.jp/community_chest/upload/2007/12/%BC%EA%B5%DC%BE%AE%A3%B1-thumb.JPG http://www.otaru-shakyo.jp/community_chest/upload/2007/12/%BC%EA%B5%DC%BE%AE%A3%B3-thumb.JPG http://www.otaru-shakyo.jp/community_chest/upload/2007/12/%BC%EA%B5%DC%BE%AE%A3%B2-thumb.JPG
上:登校時の募金風景
中央:マックスバリューでの街頭募金
下:募金活動を終了したスクールメイツのみなさん

【松ヶ枝中学校】
〈期間〉 12月10日から14日まで
〈方法〉 生徒会役員(9名)が登校時間に募金箱をもって立ち、募金を呼びかける。

※松ヶ枝中学校では、2年連続となる街頭募金の実施です。
生徒会の役員が話し合いの中で、何かボランティア活動をするということを決めていました。
「募金活動」をしようということになった時、いくつかの「募金」の中から、使い途(福祉事業のために使われる)などに賛同して「赤い羽根共同募金」を選択してくださいました。
12月21日(金)、みなさんを代表して碓井生徒会長、斉藤、新田両書記長、生徒会担当の福原先生の4名で事務局に募金を届けてくださいました。
「思ったよりも少なかった…」「足が冷たかった」など募金後の感想を聞かせていただき、寒い朝の募金活動にご苦労された様子が伝わってきました。
たくさんの募金の中から、「赤い羽根共同募金」を選んでくださり、募金活動を実施していただいた松ヶ枝中学校生徒会のみなさん、募金に協力してくださった生徒のみなさんや先生、ご指導くださった先生に心から感謝を申しあげます。ありがとうございました。

http://www.otaru-shakyo.jp/community_chest/upload/2007/12/%BE%BE%A5%F6%BB%DE%C3%E6-thumb.JPG 事務局に募金を届けていただいた生徒会役員のみなさん。

spacer