法人管理・運営

HOME > 法人管理・運営 > 概要・アクセス

社会福祉協議会ってこんなところ

社会福祉協議会(略称:社協)は、社会福祉法第109条に定められた団体で、地域福祉の推進を図ることを目的としています。小樽市社会福祉協議会は、昭和26年に発足し、昭和42年に社会福祉法人の認可を受けました。市民の皆様からいただいている会費などを財源に活動している団体です。

社協は、小地域ネットワーク活動給食サービス事業福祉除雪サービス事業、屋根雪下ろし助成事業相談事業貸付事業などの地域福祉活動やボランティア・市民活動に対する支援のほか、総合福祉センター点字図書館塩谷児童センター等児童館3館の管理運営、 成年後見事業通所介護、訪問介護、地域包括支援の介護保険事業、共同募金会の業務を行っています。

小樽市内の福祉活動や福祉サービスの展開をバックアップし、福祉ニーズに柔軟に対応して調整を行うなど地域福祉活動の拠点として、地域の皆様をはじめ、多くの福祉団体、福祉関係の方々にもご協力をいただいています。


社会福祉協議会ではさまざまな事業を行っております

小樽市社会福祉協議会機構図

役員一覧

会長野坂 和弘
副会長近藤 眞章
理事山 範夫山本 賢二
武田  守加藤 慎治
山本 憲治生瀬 裕司
長川 修三相庭 孝昭
監事椎野 雅之
阪口 光男

社協はどこにあるの?


小樽市社会福祉協議会外観 アクセスマップ
 

事業報告と決算、事業計画と予算

社協では、毎年3月から5月末にかけて次年度の事業に関する計画と予算、 過年度の事業に関する報告と決算を作り、皆様に公開しています。 概要は、下記からダウンロードしてご覧ください。以下のファイルはPDF形式です。


Adobe Reader 閲覧にはAdobe ReaderなどのPDF表示ソフトが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら